ほっとなNews!

靖山画廊チャリティーオークション開催!!

台風で延期になってましたチャリティーオークション!
銀座・靖山画廊にて14日㈰14:00より開催しました。

ビックリ!の掘り出し物がたくさん、始まる前にチェックです。

皆さんの笑い声が絶えない、でも、狙いを定めてGO!楽しい会場でした。

今回初めての全額寄付のチャリティーオークション!最後に参加者全員でパチリ!
靖山画廊様のメッセージです。
( English below )
不安と期待と共に開催された弊社、初のチャリティーオークション。幕を開けてみると…
フレンチブルドッグの“がっちゃん”はじめ、動物好きの方、また動物の保護活動に関心をお持ちの方々がご参加くださりました。
開催の挨拶の後に作品が紹介されるとあっという間のハンマープライス。会場では落札者が決まるたびに振り下ろされるハンマーの「ピコッ」という音が続々と鳴り響き、白熱の1時間半となりました。
皆様のあたたかさに盛り上げていただいたこの企画、今後も続けていければと思っております。
最後になりましたが、本チャリティーオークションにご出品いただいた方、またご参加いただいたすべての方々に心より御礼申し上げます。
※落札総額は後日、弊社webサイトにて発表いたします。
※売上金はDog Shelterなどの動物保護活動団体に全額寄付致します。
To be very honest, there were a bit of expectation and also anxiety before we started our first charity auction, but once it kicked off…
Many of animal lovers, people with interests about animal protection, and “Gatchan”, a girl French Bulldog were in the event.
The auction started with an opening address and just after that the first item was sold.
Every single item was bid on successfully, the auctioneer’s hammer sounded and its heated auction. Roughly one and a half hour passed in an instant.
This event could successfully finish as we received warm support from many people, and we hope to continue this event in the future.
Finally, we would like to express our appreciation to people who sold their items and who participate the auction today.

関連記事

最近の記事

PAGE TOP